ペット可の民泊の宿ならAirbnb(エアビーアンドビー)がおすすめ!

 

田舎ぐらし体験の旅行予約サイトはこちら!

もちろん「ペット可」の宿も多数

↓↓↓

STAYJAPAN公式サイトの田舎体験宿泊の予約ページのサムネイル
>>STAY JAPAN(ステイジャパン)
民泊・農泊・貸別荘・コテージ・古民家・城泊・宿坊などの予約サイト<<

Airbnb(エアビーアンドビー)とは?いま流行りの民泊の宿の紹介・予約サイト

京都の月夜にAirbnbのテキストが入った画像

 

Airbnb(エアビーアンドビー)とは?

宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。2008年8月に設立された、 サンフランシスコに本社を置く、非公開会社Airbnb, Inc.により所有、運営されている。
(Wikipedia)

Airbnb(エアビーアンドビー)の会員登録(無料)はこちらからどうぞ
https://www.airbnb.jp/
※少ないですが当サイトから初回限定クーポン差し上げてます!←休止中のようです

 

 

みなさんなんとなく「民泊」という言葉は知っているかと思います。
そして、ちょっと胡散臭い、トラブルが多そう、というイメージを持つ人も多いかもしれませんね。

 

ただ、行政による法規制がすすんだり業界の自主規制などのルール作りがすすんだり、またAirbnb(エアビーアンドビー)のようなユーザー視点に立ったサイトサービスが充実することで、安全で、そしてしっかりと頑張っている宿のオーナーさんが評価されたり、また悪い旅行者が排除される仕組みがあったり、という状況になって来ています。

 

具体的には、サイトの様子を見ていただいたほうが早いと思いますが、以下のように口コミが満載となっています。
日本の宿泊施設ですが、英語だけでなく、中国語など世界各国からの旅行者の声が読むことができて、その宿泊施設は採点もされています。

 

ひとつのペット可の宿泊施設(軽井沢)の口コミを見てみましょう。
「ペット連れの家族やカップルにピッタリ!トレーラーハウスホテル「ピグ」」\ 11,664 /1泊
Airbnb(エアビーアンドビー)で掲載中のペット可の民泊できるトレーラーハウス「ピグ」(軽井沢)の外観

 

 

「ペット連れの家族やカップルにピッタリ!トレーラーハウスホテル「ピグ」」の利用者からは、こんな口コミが投稿されています。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)で掲載中のペット可の民泊できるトレーラーハウス「ピグ」(軽井沢)の口コミ

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)の口コミの感じ、いかがでしょうか?

 

ペット可の条件付の場合は、どうじても日本人中心のコメントになりますが、たとえば京都や奈良あたりの宿泊施設のレビューならば、英語はもちろん中国語やハングル、ロシア語などが混ざった国際色豊かな投稿欄となってますよ。

 

 

ちなみに別の宿ですが、わたくしサイト管理人はオーナーさんへ駐車場に関して問い合わせしたことがあります。
以下はその時の対話です。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)で宿泊施設のオーナーさんに質問した時の対話

 

とこんな感じで、もうSNSのような感じで、気楽に疑問や質問を投げかけることができるわけです。

 

 

※もう夜の12時近かったんですが、質問を上げてから20分ぐらいで回答が戻ってきています。
※予約前の場合は、こちらの写真は非公開です。

 

 

旅行ではペット連れや小さなお子さんがいたり、お年寄り連れだったりする場合は、いろいろ不安もありますね。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)を使うなら、宿を予約する前にこの問い合わせシステムを使って不安解消してから予約するようにしましょうね。現地についてから「あれ?」というのは、オーナーさんにとっても不本意になるかもしれませんからね。

 

 

ちなみに、Airbnb(エアビーアンドビー)ではTカードが利用できます。
Tポイントを使っている人には大きなメリットですね!
Airbnb(エアビーアンドビー)でTカードを使える告知部分のサムネイル

 

 

では、もう少し、Airbnb(エアビーアンドビー)の口コミをSNSなどで見てみましょう。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)の「ペット可」のSNSでの口コミは?

 

ツイッターだけですが、まだまだペット連れのSNS投稿は少ないような感じです。

 

今後増えてくるかもしれませんね!

 

 

ところで、Airbnb(エアビーアンドビー)で宿泊施設を検索する際には、「ペット可」の宿をリストアップすることがちょっと難しいので以下で解説しておきますね。

 

検索条件の設定が、探しにくいと言うか・・・はい、でも簡単ですよ!

 

まずはスマホの場合です。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホを使った「ペット可」の宿の探し方

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設を探す時の条件設定(ex「ペット可」)のやり方が、ちょっとだけわかりにくいと言うか見つけにくいので(自分がそう感じただけですがw)ここで解説しておきますね。

 

まずトップ画面に入ります。

 

https://www.airbnb.jp/
※当サイトから初回限定クーポン差し上げてますが、最初にその画面が出ますがまずは無視してください!←休止中

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホのトップページの画面

 

そのトップページで見える「探す」をタップしてください。次の画面に移ります。

 

※TOPページがわからなくなったら、とにかく目についたairbnbのアイコンをタップするか、urlをできるだけ短くしてみてください。

 

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面1

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は「宿泊」以外にアクティビティとしての「体験」メニューも多数掲載されていますので、まずは先に「宿泊」のページへ進みましょう。

 

上図の赤丸の部分の「宿泊」をタップしましょう。

 

※ここでチェックイン(止まりたい日付)、人数などを入力してもよいですが、後でも入力・変更は簡単にできます。

 

 

以下が「宿泊」カテゴリーのTOPページです

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面2

 

赤丸で囲った部分に「フィルター」とありますが、ここで「ペット可」の条件設定をします。
隣に「日付」「人数」「出張(ビジネス利用)」とありますが、ここもお好きなように設定しましょう。

 

次は、その「フィルター」設定の画面です。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面3

 

いろいろ条件があるので、スクロールしながら気になったものにはチェックを入れましょう。

 

もし犬くんが無駄吠え気味だったり、他のワンちゃんに唸ったりイキリ系だったりする場合は、トラブルがいやですね。
その場合は、下図にある「まるまる貸し切り」をチェックして検索するとよいでしょう。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面4

 

この「フィルター」のページを一番下までスクロールすると、お待ちかねの「ペット可」の項目があります。
ここにチェックを入れて「結果を表示」をタップ。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面5

 

「宿泊」の検索ページTOPに戻りますが、「フィルター設定」ページでチェックを入れた項目が「ペット可」の1つならば、下図のように「適用されたフィルター:1」と表示されます。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面6

 

この時点では、全世界の「ペット可」の宿泊施設が出てきていますので(笑)、地名を入力してみましょう。
もし旅行日程や同行人数が決まっていれば、ここであわせて入力するとよいでしょう。

 

以下は、たとえば「伊豆」で検索した場合の「ペット可」の検索結果の画面です。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のスマホの画面7

 

ということで、スマホでAirbnb(エアビーアンドビー)で「ペット可」の宿泊施設を探す方法を解説しました。

 

 

う〜ん、いろんな施設が紹介されてくるので、楽しくなってきますね!

 

Airbnb(エアビーアンドビー)の会員登録(無料)はこちらからどうぞ
https://www.airbnb.jp/
※少ないですが当サイトから初回限定クーポン差し上げてます!←休止中

 

 

では次にパソコンを使った「ペット可」の宿泊施設の探し方を紹介します。
基本的にはスマホと同じですが、1点だけ注意点がありますよ!

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンを使った「ペット可」の宿の探し方

 

Airbnb(エアビーアンドビー)で、パソコンで宿泊施設を検索する時の注意点は、大したことでじゃないですが一応お伝えしておきます。

 

「ペット可」の条件を設定して、次に地名を入力とか変更すると、その「ペット可」という条件が外れてしまうようです。

 

エリアを変えるたびに設定が必要になるので、ちょっと面倒ですが注意してください!
(webの機能の問題なので、追々改善されるでしょう)

 

 

では、まずAirbnb(エアビーアンドビー)のトップ画面からですね。

 

https://www.airbnb.jp/
※少ないですが当サイトから初回限定クーポン差し上げてます!←休止中

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンのトップページの画面

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のトップページで、「宿泊」というメニューをクリックしてください。

 

次の「宿泊」のカテゴリートップにジャンプします。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンの画面2

 

右上に「フィルター」というメニューが有るので、ここをクリック。
(行きたい地名・エリアが決まっていれば、先に入力してください。)

 

下図は「フィルター」(検索条件設定)のページです。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンの画面4

 

一番下までスクロールすると「ペット可」の項目を選べます。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンの画面5

 

「ペット可」にチェックを入れて「宿泊先000件を表示」をクリック。
すると「ペット可」の条件付き宿泊施設がリストアップされます。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンの画面6

 

上の図でペットOKの条件が付いて「フィルター:1」となっていることがわかると思います。
もしまだエリアを決めて検索していない場合は、ここで行きたい地名・エリア名を入力します。

 

※ただし、地名検索を行うとフィルター条件が外れるようなので、手数かかりますがフィルターは再設定します。
※ここで日程や同行者人数なども設定しましょう。

 

そして、たとえば伊豆であれば、下記のように地図と料金が表示されて、伊豆周辺のペット可の宿泊施設がリストアップされてきます。
Airbnb(エアビーアンドビー)のパソコンの画面8

 

 

ということで、「ペット可」の宿の検索方法、わかりましたか?

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のサイトは宿泊施設の写真が見やすくなっているので、途中で楽しくなってきますね!

 

早速、宿を検索したい人は、こちらからどうぞ!

 

https://www.airbnb.jp/
※少ないですが当サイトから初回限定クーポン差し上げてます!←休止中

 

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)を利用する場合の注意点

Airbnb(エアビーアンドビー)の会員登録ページのサムネイル

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は有料の民泊の宿泊施設を紹介サイトです。

 

ただし、同じ有料の宿を紹介しているとはいっても、楽天トラベルやじゃらんとは一線を画す存在であるということはよく理解しておきましょう。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は言ってみれば、Airbnb(エアビーアンドビー)というwebサイトを通じたコミュニティである、ということです。

 

 

手持ちの家やマンションをの部屋を、宿として貸してもいいよ〜、という貸主さん(オーナーさん)と

 

無駄な出費を抑えて、リーズナブルに旅行したい!というか、よい選択によってよい人生を送りたい!という借り主さん

 

このふたりを取り持つ、つなぐ、というのがAirbnb(エアビーアンドビー)の役割なんですね。

 

ですので、互いが良心に基づいて誠実にマナーや約束事を守りながら部屋や棟を貸し借りする、というのがAirbnb(エアビーアンドビー)の基本的スタンスです。

 

だから「こっちはお客だぞ!」とか「こっちは貸してやってんだぞ!」みたいな考えはよろしくありません。

 

上でも紹介しましたが、部屋を利用したあとには、互いが評価の対象となって星の数が付きます。

 

もし部屋を汚しっぱなしにしたり、大騒ぎをした旅行者は、そのように評価され、オーナーさんたちからは避けられるようになってしまいます。

 

 

ペットがいると、部屋を汚しがちになる可能性も高まりますね。

 

「ペット可」であるとしても、事前に必ずAirbnb(エアビーアンドビー)内の連絡システムを使って、宿のオーナーさんに「こんなペットを連れていきます、大丈夫ですか?」と確認を取っておくようにしましょう。

 

またチェックアウトの際にはオーナーさんのことや次に宿泊する人のことを考えて、自分で汚したり散らかした多分ぐらいは丁寧に掃除をして、まさに立つ鳥跡を濁さず、の精神で使うことが肝要ですね。

 

貸主さん「またいらっしゃいよ!」
借り主さん「ですね〜、ぜひまた使わせてください!」

 

というような関係が作れるよう、そしてペットを通じてそういう交流が広がると旅行はもちろん、人生もとても楽しくなるのではないでしょうか!?

 

あと、もうひとつ注意点を書いておきますと、民泊のオーナーさんはいわゆる商業ホテルのような営業機能が無いので、直前にキャンセルされると穴埋めが大変になります。

 

したがって、無料でキャンセルできる時間幅が非常に短くなっている宿もあります。たとえば申し込んで48時間(2日間)までなら無料、という感じです。

 

ですので、Airbnb(エアビーアンドビー)を使って宿泊を申し込む場合は、スケジュールなど十分に確認・検討してから申し込むようにしましょう!

 

 

以上の注意点、クリアできそうならば、ぜひAirbnb(エアビーアンドビー)はおすすめしますよ!

 

 

実際に宿を予約するかは別として、先に会員登録(無料)してしまったほうがいいかもしれません。

 

登録の際には現地でも本人確認できるように顔写真が必要となります。
また事前に本人確認として免許証やパスポートなりの画像(裏表の両方)をアップすることが義務付けられます。
(一般のホテルや旅館に泊まった時の宿帳のようなものですね!)

 

先に顔写真や証明書(裏表の両方)をスマホで自撮りしておくことをおすすめします!

 

Airbnb(エアビーアンドビー)のサイトはこちら!
少ないですがサイト管理人(私)からの
初回限定クーポンを差し上げてます。
ご笑納ください(^^v
←休止中

https://www.airbnb.jp/
Airbnb(エアビーアンドビー)のアプリダウンロードサイトでの紹介画像